学科オンライン教習

学科オンライン教習とは

登録教習所で小型船舶操縦士免許を取得するためには、法令で定められた教習時間のすべてに出席し、教習所内で行う修了試験に合格する事が必要です。
法令で定められた教習とは学科教習と実技教習の2種類で、学科オンライン教習は、学科教習をパソコンやスマホ、あるいはタブレットで受講し、実技教習は実際にボートや水上オートバイに乗船し受講していただくものです。
今回ご紹介させていただく2級小型船舶操縦士と特殊小型船舶操縦士(水上オートバイ)ともに、外出が必要な実技教習は1日のみとなります。1級小型船舶操縦士をご希望の場合も、この学科オンライン教習と教習会場での学科II(上級科目)12時間(2日間)を受講いただければ免許取得可能です。

具体的なスケジュール

2級小型船舶操縦士

※1日目は教習開始前に30分程度のオリエンテーションを行います。

特殊小型船舶操縦士(水上オートバイ)

※1級または2級の小型船舶免許を持っていない場合

※1日目は教習開始前に30分程度のオリエンテーションを行います。

※1級または2級の小型船舶免許を持っている場合
※1級または2級の小型船舶免許を同時にお申込みで、1級または2級の学科教習を先に受講されている場合

※1日目は教習開始前に30分程度のオリエンテーションを行います。

学科オンライン教習をお申込みの前に必ずお読み下さい。

  1. この教習は国土交通省から登録を受けた小型船舶教習所です。

    法令で定められた教習時間のすべてに出席し、かつ修了試験に合格されれば、小型船舶教習所の課程を修了できます。欠席、遅刻、システム障害等で出席時間が法令で定められた教習時間に満たない場合は修了試験が受けられませんのでご注意ください。

  2. Zoomを使ったオンラインによる学科教習となります。

    Zoomアプリケーションのダウンロードをお願いいたします。また、以下の環境が整っている場合のみ受講可能となりますのでご確認ください。長時間になりますので、スマホ、タブレット利用の場合は通信料の関係でWIFIがお勧めです。
    https://support.zoom.us/hc/ja/articles/201362023#h_66cb65e7-a02d-47d5-a067-a85f3d184c6b

  3. 教習は教員による生配信となります。必ず教員から本人確認できる状態で受講をお願いします。

    欠席、遅刻、システム障害等で本人確認できなかった時間はその科目の最初から受け直す事になりますのでご注意ください。

  4. 教習を受講できるのは、1台の端末(スマホ及びパソコン)で受講者1名とさせていただきます。

    1台の端末で複数人の受講はできません。

お申込み方法

Web予約またはお電話でご予約

いずれかの方法でご予約ください。

WEBでご予約

スケジュール表でコースと日程を決定し「申し込み」ボタンより申し込みフォームに必要事項を記入し、送信してください。
受付後、事務局よりご連絡いたします。

お電話でご予約

JEIS横浜事務所:045-623-6804
JEIS東京事務所:03-3263-0301

【受付時間 9:00〜17:00】
どんなことでもお気軽にお問い合わせください

招待メールの送信

必要書類及び入金確認後、お客様のメールアドレスヘ招待メールを送信いたします。
※「gakka@jeis-kanto.or.jp」より送信されますので必ず受信可能の設定をお願いします。
同時に教材をご自宅へ宅配便にてお送りいたします。

オンライン教習へ参加

お送りした招待メールのURLをクリック後、ミーティング(学科教習)にご参加ください。

小型船舶免許2級日程

AFTER OBTAINING免許をとったら

INFORMATIONインフォメーション